首都圏から日帰りで行けるスキー場

首都圏から日帰りで行けるスキー場は、気軽に足を運べて嬉しいですね。雪が少ない場合や、人工雪では・・など懸念する方もいますが、スキー初挑戦などの場合はお試し的にも便利です。子供の疲労負荷を考えても、宿泊費などの費用の面を考えても、日帰りは家族に嬉しいスキー・スノボ旅行ですね。

首都圏から日帰りで行けるファミリーに楽しいスキー場をご紹介しましょう。

 

日帰りの定番
「マウントジーンズ那須」

旅行会社の日帰りバスツアーなどの定番でもあるマウントジーンズ那須。自家用車ですと那須インターから国道4号線を白河方面へ、県道305号で約30分です。ETC搭載の普通車ならば、東北道那須高原SAスマートICから約20分。意外に険しい山道もなく、ドライブしながら楽しめます。

スキーやスノボだけでなく、ちょっと立ち寄りで「お菓子の城那須ハートランド」や、チーズケーキで有名な「チーズガーデン五峰館」などがあります。帰りにはハートランドの美味しいプリンや、五峰館でチーズやクラッカーを購入して食べながらドライブも楽しいですよ。

マウントジーンズはキッズパークが首都圏最大級といわれるほどです。キッズパーク入場者専用の無料休憩室などもあります。スクールはジャッキースキースクール、キッズは4歳からのデビューです。メイン駐車場の近くのベースロッジからはすぐのビギナーズゲレンデ、広々としたビギナーズパーク。ファミリーの日帰りには最適です。

 

オープンが早い!世界遺産と滑る
「スノータウン Yeti」スキー場

世界遺産の富士山をのぞむ裾野市にあるスノータウンYeti。車なら東名高速道路裾のICから南外周道路経由で約20分です。ライナーバスが新宿駅から出ていて、約2時間15分。御殿場駅から路線バスだと56分です。

ここのスキー・スノボスクールは充実していて、それぞれSAJ・JSBA公認校です。オープンが早いことで知られるスキー場ですが、スクールは12月下旬からが本格始動。それまでは11月下旬から土日になるので注意が必要です。キッズレッスンは5歳から可能です。親子ペアレッスンもあるので、ブランクがある親御さんは一緒にレッスンできると子供も安心して学べるでしょう。ファミリーゲレンデもあり、なだらかでデビューにはもってこいの場所です。

 

高速道路直結スキー場
「佐久スキーガーデンパラダ」スキー場

長野県佐久市にある佐久スキーガーデンパラダイスキー場。ビックリの高速道路直結スキー場です。高速道路上下線共、上信越自動車道佐久平PAから、第2PA(ハイウェイオアシス)で車を停めて、目の前のジャンボエスカレーターに乗ります。そのまま「パラダ」にダイレクトで入れます。ちなみにETC車は佐久平スマートICを使用してUターンできます。高速道路まではいいけれど、その先の道が・・という方が多い中、気持ち的にも運転負担が減るスキー場です。東京からは約一時間半という近さです。キッズランドはまるで雪の遊園地のようで、コース横に歩く歩道があります。ゲレンデコースは「ラルゴ」「雪の広場」がビギナー・初心者向けです。ラルゴはスクール専用の近くにあります。雪の広場はスノーボードの練習に最適で、平尾山公園内のコースにあります。スクールはスキー・スノボそれぞれありますよ。道具類のレンタルも充実していて、単品でもレンタルできます。小物のグローブやニット帽、ゴーグルなどもリーズナブルに借りることができます。

まさに車で高速に乗って気軽に身軽に来られてしまうというところです。

&nbso;